Beauty Column美肌コラム

まずはレーザーフェイシャルで当院の美肌治療をお試しください

2019年03月23日NEW美肌治療

土曜日にも出勤するようになって、レーザーフェイシャルを患者様にコンスタントにご予約いただいております。

組み合わせとして多いのは、

・頬のシミ、そばかすにテープ保護が要らないSRAの照射+鼻の毛穴の開きを改善するポラリス(ダウンタイムがほとんどありません)orフラクショナルレーザー(赤み、かさぶた、腫れなどの合併症があるのでダウンタイムがありますが、鼻の際の毛細血管拡張による赤みまで改善します。)

・目より下のフォトRF(皮脂分泌の抑制、シミを薄くする、産毛の脱毛、コラーゲン産生などの美肌治療)+大きめのシミに対するQスイッチルビーレーザー

などです。

そばかすや細かいシミにお悩みの方に、テープ処置が要らないSRAの照射は一番ご好評いただいているように思います。(以下はフォトRFのBefore→After写真です。)

レーザーフェイシャルはご費用20,000円(税抜)で行なっておりますが、レーザー治療にイオン導入もついているため、上記の組み合わせは内容としても効果としても破格のお値段です。

当院が最も力を入れているのは、透明感がある健康的な肌を目指す美肌治療です。その中ににきびのマイクロ排膿などがある訳ですが、にきびの治療に力を入れているということは、自然と美肌治療のレーザーや薬剤も集まることになるので、にきびのない方にも当院の美肌治療を体験していただきたく、レーザーフェイシャルのコースを作りました。

レーザーフェイシャルのコンセプトは、『まわりに気付かれず美肌になる』です。

理想的な頻度としては1カ月に1回の治療を5回程継続していただくと、日々のスキンケアのご提案も合わせてとても健康的で透明感のある、ワントーン白い肌を手に入れる事ができます。

レーザーフェイシャルで大きな効果を出した後、トレチノイン+ハイドロキノンの組み合わせを日々のスキンケアに加えていただくだけで肌は劇的に改善しますよ。

トレチノインは皮膚のターンオーバーを正常化しリフトアップなどの効果もあるビタミンA誘導体です。

当院では多段階の濃度で院内調剤し、トレチノイン反応と言われる赤みや乾燥などの合併症の頻度を極力なくしているため継続してご使用していただきやすく工夫しています。

ハイドロキノンは美白効果がありますが、化粧品会社による白斑の問題もあったため、当院では白斑の起こる可能性を低くした濃度設定で、ローズの香りのする、とても上品な仕上がりになっています。

もうすぐで開院から17年の神戸山手クリニックの美肌治療を、まずはお手頃なレーザーフェイシャルからぜひお試しください。

Dr.吉永