information治療と費用

トレチノイン・ハイドロキノン

よく20代 はお肌の曲り角などと言われますが、光老化の立場からは、生後、紫外線を浴びたり防腐剤などに触れたりした時から皮膚老化は始まると考えます。大人の皮膚老化の8割は加齢によるのではなく光老化が原因で起こるとされています。光老化の予防や治療にはビタミンAを含むビタミン類やミネラル、種々の抗酸化物質が有効であることが分かっていますが、トレチノイン(ビタミンA)とハイドロキノンで比較的短期間で光老化を治療することができます。


トレチノイン

ビタミンAは細胞の正常な分化や成長に不可欠な成分とされ、動物はビタミンAが欠乏すると発育障害を起こすことが分かっています。トレチノインはビタミンAの誘導体ですが、生理活性がビタミンAの50~100倍あるとされ、皮膚のターンオーバーを早めて細胞核内でダメージをうけたDNAの損傷を修復して効果を発現すると考えられています。

その作用は表皮が肥厚し角層がコンパクトになり肌触りが良くなる、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が増え肌に張りがでて毛穴も小さくなりしっとりする、真皮乳頭層の血管新生がみられ血色が良くなるなどです。仕上がった肌は従来の化粧品では得られないとても質の高いものになります。

トレチノインは不安定で時間がたつとと劣化しやすいため冷暗所保存の必要があり、クリニックでは頻繁に新しく作っています。
0.05%、0.1%、0.2%、0.4%、0.6%の5種類をご用意しています。

トレチノインの効果

  • 表皮のターンオーバーを早める(ターンオーバーを正常化する。)
  • 表皮は厚く角質層はコンパクトになり、バリア機能が整う。
  • 真皮のコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が増え、張りのある肌になる。
  • 毛穴が引き締まる。
  • 皮脂の分泌が正常化する。
  • 血色がよくなり、皮膚全体が健康的になる。
  • 症例写真

    BEFORE

    初診時

    AFTER

    Qスイッチルビーレーザー照射後、トレチノイン・ハイドロキノンでホームケア。

神戸山手クリニックのトレチノイン治療

トレチノインはとてもよく効いて、少量でも反応が強く出ることがありますので、パルミチン酸レチノールや酢酸レチノールと併用しています。これによってトラブルを起こすことなくケアできるようになりましたが、毎日丁寧にケアする方にはとても優れた美肌効果が得られます。ダメージを受けた皮膚の修復正常化がすすむと、肌にハリが出て、またシミやくすみが薄くなって血色が良くなり、中にはエラスチンの増量に因ると思われるリフティング効果の出る方もおられます

トレチノイン治療の注意事項

バリア機能が壊れていたりして皮膚が敏感になっている方は、使い始めて数日後からトレチノインの反応(ヒリヒリ感や赤み)が強く出ることがあります。そのような反応が出てきた時はしばらく塗るのをお休みしながら続けていくと、ビタミンAの効果によって皮膚が健康になり、肌がより綺麗になっていきます。

ビタミントリートメントとの併用

トレチノイン治療でお肌が仕上がった方のメンテナンスに、あるいは併用療法としてビタミントリートメントを設けています。ローズビタミントリートメントと超音波ビタミントリートメントがありますが、ダブルでお受けになるとより効果的です。

ビタミントリートメントについて詳しく知る

喫煙者へのビタミンAの投与

βカロチンが喫煙者の肺がんの発生を促進することが報告されています。トレチノインは皮膚のターンオーバーを早め細胞分裂を加速することが予想されますので妊娠の可能性のある方への使用を控えていますが、喫煙者に対しても念のため使用を控えるようお願いしています。

ハイドロキノン

ハイドロキノンはイチゴ類、麦芽、コーヒー、紅茶などの天然物に存在する成分ですが、写真の現像の際にも使われていました。現像していた人の皮膚が白くなったことから、美白作用があることが分かりました。日本では医師の管理下のみで使用されていましたが、2001年より化粧品への配合が可能になりました。

ハイドロキノンは美白作用が強く、白斑の心配を避けるため、ハイドロキノン3%、VCIP(脂溶性ビタミンC)5%、ブルガリアンローズのエッセンシャルオイルを配合した化粧品をご用意しています。当院の人気商品で、ショッピングサイトでも販売しております。顔全体に塗っていただけます。

ショッピングサイトを見る

治療期間

皮膚のターンオーバーが4週間(28日)かかるため、少なくともターンオーバーが3回転する間(約3ケ月)はお使いください。

治療費用

トレチノイン(処方薬) 0.05% 3,000円
トレチノイン(処方薬) 0.1% 4,000円
トレチノイン(処方薬) 0.2% 5,000円
トレチノイン(処方薬) 0.4% 7,000円
トレチノイン(処方薬) 0.6% 9,000円
ハイドロキノン(化粧品) 10g 3,500円
初診料 3,000円 (当日処方された場合は1,500円)
再診料 1,000円 (当日処方された場合は600円)

トレチノイン(4g入り)の処方には診察が必要です。

初診・ご予約について

初診・診察につきましては下記の予約システム、または電話にて予約してください。