Information治療と費用

敏感肌・乾燥肌


敏感肌・乾燥肌 ~皮膚バリアの補強で健康な肌づくり~

敏感肌とは医学用語ではありませんが、一般的にはバリア機能が低下して肌が乾燥し、いろいろな肌トラブルを起こしやすい状態のことだと思われます。化粧品がしみたり、お肌がかさついて痒くなったり、吹き出物ができやすかったりなどということはありませんか?
敏感肌(アトピー肌)の場合、痒みを伝える神経線維(求心性C繊維)が表皮にまで侵入している(正常皮膚では真皮まで)ことや、また本来真皮に存在しヒスタミンなどを放出してアレルギー炎症をおこす肥満細胞が表皮にも見られることなどがわかり、これらが皮膚過敏性を助長していると考えられます。
健康な肌は精緻なバリア膜が皮膚表面を覆(おお)っていて外敵の侵入を防ぎ、また、水の蒸発を抑えて水分の多い生体を保護しているため、しっとりとしたカブレのない美しい肌をしています。
ところが、敏感肌の場合はこのバリア機能が低下しているために水分が蒸発して乾燥肌となり、さらに、花粉やハウスダストなどのアレルゲンが容易に侵入し炎症をおこすため赤くなり、そこに微生物が侵入すると化膿し吹き出物ができるということになります。

Landman,1986より引用

右の図は細胞間脂質と水分子でできるバリア膜にセラミド等を供給する層板顆粒の電顕写真ですが、とても精緻な膜であることがわかります。

皮膚のバリアを破壊する要因としては角質ケアをやり過ぎるなどの不適切なスキンケア・洗顔や肌に合わない化粧品、皮膚の乾燥、あかすり、体調不良、ストレス、冷暖房などの環境要因や季節要因などがあります。これらの要因を是正することはとても重要なことです。skin careとは皮膚の健康を保ち老化を予防して美しい素肌を作るための肌のお手入れと説明されますが、当院のメディカルエステではそれを推し進め、積極的に皮膚のバリア機能を構築して皮膚を健康にし、皮膚疾患を予防・治療していくskin cureの立場でおこなっています。
天然温泉源泉水とセラミドなどのドクターズコスメをたっぷり使った皮膚バリア構築のためのメディカル エステ(しっとり肌コース)を設けましたが敏感肌・乾燥肌の方に大変喜ばれています。

神戸山手クリニックの敏感肌への対応

敏感肌の方は皮膚バリアが弱ってかぶれ易くなっていますが化粧品が合わないことも多いため、まず、今現在お使いの化粧品を止めていただきます。そして、皮膚バリアを強化すべく化粧水がわりにセラミド入りの天然温泉水を、また保湿クリームの代わりにホホバオイルでスキンケアをしながらしっとり肌コースを続けていきます。当然のことですがカブレがひどいときは皮膚科軟膏を併用します。たいていの敏感肌はこれでなおりますので、そのあとでご自分に合った化粧品を選んでいく方法を取っています。

  • 症例写真

    BEFORE

    顔全体の皮膚炎、この後しっとり肌コース施術。

    AFTER

    しっとり肌コース施術後。テストをしてからおこなうため副作用はほとんどありません。

健常者へのしっとり肌トリートメント

しっとり肌コースに興味をもって、トリートメントを希望される方がたまに来院されます。皮膚バリアのしっかりした方でも強く希望される場合は受けていただくこともありますが、施術後に感想を聞きますと、たいていは思ったほどではなかったと言われます。皮膚バリアが正常な方ですから当然のことですが、皮膚バリアの弱っている方には直後から確かな効果を実感していただいています。しっとり肌コースはフェイシャルエステではなく皮膚バリア補強のための治療なのです。

敏感肌・乾燥肌の原因

  • 洗顔時の擦り過ぎ
  • 洗顔フォーム(界面活性剤)による皮脂の取り過ぎ
  • 角質ケアのやり過ぎ
  • 化粧品皮膚炎
  • アレルゲンの侵入

等による、角質層のバリア機能低下

敏感肌・乾燥肌の治療法

  • 皮膚バリア機能補強のためのメディカルエステしっとり肌コース
  • 外用保湿剤
  • 外用ステロイド薬

治療費用

しっとり肌コース 8,000円
外用保湿剤、外用ステロイド薬 健康保険 院外処方
初診料 自費治療 3,000円
健康保険 850円(3割負担)
再診料 自費治療 1,000円
健康保険 370円(3割負担)

初診・ご予約について

初診・診察につきましては下記の予約システム、または電話にて予約してください。