Newsお知らせ

第119回皮膚科学会にて、マイクロ排膿®の有用性に関する発表をさせていただきました。

NEW

「尋常性痤瘡に対する新しい外科的治療法(マイクロ排膿®)の有用性に関する後方視的検討」を第119回皮膚科学会で発表させていただきました。

ご覧いただいた、ある大学の皮膚科学教室教授より「非常に有効な治療法で、感銘を受けました。」と、発表当日にご連絡をいただき、喜んでおります。

また、イギリスの皮膚科学ジャーナル紙への論文掲載でも、海外の大学病院医師や開業医から問い合わせがあり、日本製の鑷子を輸出することになりました。

これまで、ニキビでお悩みの多くの方が、北海道や関東・中部・北陸・山陰・山陽・四国・九州等の遠方から受診されたり、「マイクロ排膿を関東で受けられるクリニックはありますか。」とのメールをいただいたりもしましたので、今後、神戸山手クリニック以外の医療機関でもマイクロ排膿Ⓡを受けていただけるようになればと考えております。

医師専用の鑷子は、こちらのサイトでご購入いただけます。