美容ミニ知識

エンダモロジー

切らないシェイプアップマシン

血液やリンパの末梢循環をよくし、同時にセルライトを分解することにより皮下脂肪組織の代謝を亢進させむくみを取っていくシェイプアップマシンです。当院では米国FDAが認可した医療機器を使用していますが日本ではエステ仕様タイプが普及しているようです。

エンダモロジーの効果

エンダモロジー

・セルライト解消
・皮下のリンパと血液の循環改善し冷え性が治る。
・皮下脂肪組織の代謝亢進
・むくみを解消しサイズダウン
・疲労・肩こり・頭痛・腰痛・睡眠障害などの解消(自律神経失調や 更年期障害の改善)
・美肌効果
・脂肪吸引術後の凹凸 の消失 

乳房切除後疼痛症候群とエンダモロジー

乳房切除後に手術側上肢に浮腫(リンパ郭清や放射線照射によりおこります)や神経痛、運動障害をきたすことがあります。対症療法がおこなわれるのみでなかなか軽快せずつらい思いをされる方が多いのですが、これにたいしてエンダモロジーがとても効果的です。 その他、子宮、前立腺の術後や放射線照射後の浮腫、また肩頚腕症候群や腰痛症の一部にも効果が期待でき、やはりエンダモロジーは医療機器であると再認識しています。

セルライトとは?

エストロゲンや肥満の影響で毛細血管やリンパ管の透過性が高まると血漿成分が脂肪組織に滲みだしていきます。すると脂肪細胞は浮腫化し血液やリンパの流れが阻害されて脂質代謝が低下し脂肪変性物質やコラーゲン繊維が脂肪細胞内外に沈着していきます。

これによってさらに循環不全や代謝低下が進行してついには結合組織繊維などに取り囲まれた浮腫化した脂肪細胞のかたまりが形成されるようになります。これがセルライトです。

セルライトがおおきくなると皮膚表面の凸凹として確認することができるようになり(オレンジピールスキン)つまむと痛みを訴えることがあります。日本女性の9割がセルライトを持っているといわれています。

エンダモロジーのメカニズム

フランスLPG社が開発し皮下組織の循環改善やセルライト解消などを適応とし米国FDAの認可を取得している医療機器です。
電子制御された2つのローラー間に皮膚を取り込み吸引圧をかけながらマッサージをしていきます。トリートメントヘッド操作には kneadingやbounchingなどいくつかのモードがあり部位により使い分けていきます。吸引圧はエステ用は6段階までですが医療用は100~550mmHGまでの9段階まで調節できます。

大腿皮膚の血液循環量はエンダモロジー開始10分後には4~5倍にになり終了後6時間以上にわたり増加し続け、またリンパ流は開始後30分頃から増加し3時間程経過した頃に3倍以上まで増加したことが学会で報告されています。また真皮のコラーゲンが増加して皮膚のsmoothingに好影響を及ぼしていることも発表されています。

施術の流れ

STEP1

診察とカウンセリング

STEP2

エンダモウェアに着替え、体組成計、体囲測定、写真撮影など

STEP3

トリートメント(約35分)

STEP4

お着替えしてお帰りいただけます。

治療回数・施術時間

セルライトのため皮膚がかたく施術で痛みがある間は一週間に2回、皮膚が柔らかくなって痛みがなくなれば一週間に1回のペースで1クール14回です。

■ご費用

初回体験 8,000円
1回 10,000円